ブログ

不動産投資 成功する人 失敗する人

2020.01.18




グローナーズの中山です。

今日は不動産投資の成功する人、失敗する人についてブログを書いていきたいと思います。

不動産投資で成功している人は
1.自分で不動産についてよく調べ、出口戦略を描いている
2.うまくいかない場合の収支計算をしたうえでマイナスにならないか試算している
3.土地値がでる物件を買っている
この三つを徹底しています。

不動産投資は経費も結構かかります。手残りでいうとあれ??こんなもん??って思うことがあります。
そこまで考えないで投資(こんなの投資とは言わず投機)している人はほぼ全員損してます。
儲かるといわれ、節税になるといわれ、生命保険替わりだといわれ、、、、
世の中にそんな楽して儲かることなんかありません!
これに乗っかってしまっている人が失敗している人です。

しっかりと学び、理解し、数字で判断できた人が利益を出すことができるのです。

そもそも投資の鉄則として
「絶対に損をしないこと」
です。これは投資家のバフェットの言葉です。

◆自分はどのような状態を作りたいのか(ゴール)を決めること

◆真の収支は大丈夫か

◆最悪どのようにすれば損せず逃げられるのか

ここを押さえておいて、最悪損をしない状態を作っておけば投資としては成立します。


不動産投資について学びたいという方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。
mail:info@glowners.jp 担当:中山




売却 諸経費 何がかかる?

2020.01.11

不動産売却に係る一般的な諸経費について

いつも大変お世話になっております。
グローナーズの中山です。
不動産を売却する際の諸経費についてご参考にしていただければと思います。

・印紙代
・仲介手数料
・測量費用
・解体費用(条件による)
・抵当権抹消登記費用(借入が残っている場合)
・住所変更登記費用等(住所や氏名が変わっている場合)

(税金について)
〇売却代金-(取得費+譲渡費用)=譲渡所得
※取 得 費・・・購入代金等
※譲渡費用・・・売却時仲介手数料、印紙代、測量費用、解体費用等

〇譲渡所得×税率=譲渡所得税・住民税

売るにも経費がかかります。予め確認をしたうえで手元にいくら残るのかと概算金額を算出しておくことが重要です。
不動産は同じものが一つとしてないため、個別性が高くなります。
そのため、その時々で対応方法が変わってまいりますのでお気をつけくださいませ。

ご相談はいつでも受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

空家について考える

2020.01.02

グローナーズの代表 中山です。

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。


新年早々からですが、私が気になっている
人口問題について考えていきたいと思います。

2019年6月に厚生労働省が発表した人口動態統計

出生数91.8万人 過去最低を更新!

現在の日本では、1日あたり
・2,669人が誕生し
・3,573人が亡くなっています。

要するに毎日
・904人
が減っています

ということは1年に換算すると
・329,960人 減っています。

はい、大変なことが起きています。

これが続くようであれば、経済成長率の低下は免れないと思います。
何故なら、人口→消費→経済で結びついているからです。
人が少なければ消費も少なくなるから経済も・・・という原理です。
高度経済成長期の人口を考えてみてください。
※経済の話もご興味あれば聞いてみてください(笑)


人口減少=不動産価格の下落にもつながります。(エリアにも左右されますが)
埼玉から東京で見てみると、大宮から南の市況は良く、大宮から北の市況は悪いです。
人口が増えない限り、大宮から北の不動産価格の上昇を見込むのは難しいでしょう。
街を見ていても久喜市周辺は空家が多いです。

更に人口の少ないところ(群馬県、栃木県)だと売りたくても売ることができず、売主様が100万円払って買い取ってもらうという事案がでてきています。

不動産を所有していて何が問題か?ということに関しては、「使わない」ことです。
・使っているならOK
・使っていないなら、貸すor売却 
をするべきです。
固定資産税や、維持費を払い続けて、最後はお金を払って買い取ってもらうなんて嫌ですよね・・・

昨年はそのような中で
・売主様から弊社が購入し、弊社でリフォームをしたうえで賃貸
・売主様がリフォームを行い、賃貸募集を弊社で行いオーナー様に賃貸収入を得ていただく
を行わせていただきました。
・通常売却

この3パターンでやらせていただきました。
(お客様の声)
・こんな物件がこんな価格で貸せると思ってなかった
・解体費がかからなくてよかった
・調整区域でも貸せてよかった
・もっと早くに相談しておけばよかった

まだ、その空家は貸せるんです!売れるんです!
諦めないことが大切です。まずは一歩踏み出してご相談ください。
お悩み解決いたします。

本年度も、久喜市の空家問題解決と、お客様の抱える空家問題解決に力を入れて取り組んで参りたく存じます。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

最新記事

  • New

    2020.01.18

    不動産投資 成功する人 失敗する人

  • New

    2020.01.11

    売却 諸経費 何がかかる?

  • New

    2020.01.02

    空家について考える

アーカイブ

Contactお問い合わせ

空き家やアパートのお悩み、その他不動産相談はお気軽にお問い合わせください。

営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日、日曜日